toggle
2020-12-17

cuisine française Yui様、ロゴ等デザイン

八戸市番町にあったフレンチの「農風kitchen Yui」様が田向に移転。
それに伴い、店名も「cuisine française Yui」と装いも新たにされるということで、そのロゴのリニューアルや付随するショップカードや看板やメニューボードのお仕事をさせていただきました。


ロゴはこのようになりました。
これは、前の店舗でのロゴをブラッシュアップして大人っぽくが元々の依頼内容でした。
前のロゴはりんごの果実が実った木のシルエットで、木の枝と幹が「Y」になっていて、小鳥がチュンとのぞいているもの。
そのロゴを大人っぽくした案を2バリエーションと、前のロゴのアイデンティティは活かしつつ、全く新しく考えたものを提案したところ、新しい3案目を採用していただきました。
品良く、すこし格が上がった印象になりつつも、親しみやすさのあるロゴに仕上がりました。





看板は、ステンレスの切り文字を黒の焼付塗装をしたものを、少しだけ浮かせて立体的に見えるように取り付けています。
こういう立体的な店舗看板は初めてでしたが、普段平面的なものばかりなので、このように立体になるのは難しさもありますが、出来た時の喜びはひとしおですね。
またこういうお仕事をさせていただきたいです。




看板の左隣にはメニューボードも。
書き換えができるように、取り外しができるメニューボードがご希望でした。
そこで、メニューボード自体は既製品を選びました。
そのボードが取り外しできるフレームを、看板と同じステンレス製でオリジナルでデザインして製作。
かっこよく仕上がりました。


店内の雰囲気も、シャープな印象だった前のお店とガラリと変わって、二人のやさしさがあふれ出る内装で幸せな気持ちになれます。
もちろん、新しいお店で料理も楽しくされていて、創る喜びが食べていて伝わってきます。
ぜひ足をお運びください。
根市シェフの美味しい料理が待っています。
cuisine française Yui
Facebookページ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。