toggle
2008-02-14

いくらでしょう

コップ


先日、浅草帰りに買ったものです。
左が63円、右が130円。
200円出しておつりがきます。
左は、昔懐かしいキリンビールのコップ。
中華料理屋さんや定食屋さんでよく使われていたやつです。
コップを買ったお店にはまだ入荷してくるそうですが、メーカーが定食屋さんとかに配らなくなっているそうなので、絶滅危惧種でしょう。
右も業務用のもので、店員さん曰く、作りがちょっと違うのだとか。
実際重みもあるし、お客さんが使うものだけあって質は高いです。
コップを買っただけですが、質屋を回り、まだ使えるもので良いデザインのものを修理して売ることで、ビジネスができると思いました。
売ることからデザインを考える。
あのお店のコンセプトは、こういうところから出発したのかもしれないと思いました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。