toggle
2011-10-11

内丸日和

内丸日和
10月10日、八戸市の内丸三丁目で、小さな小さな軒先市「内丸日和」を行いました。
まずはご来店くださった皆様に、感謝申し上げます。

このイベントは、今回初めて行いました。
イベント名についている「内丸」は、八戸市庁(八戸市では市役所のことを市庁と言うそうです)周辺の、昔の八戸城のあったあたりの地名です。
内丸三丁目にある雑貨屋さん「MU FARMS」さん、隣接する英会話教室の「QB」さん、一本隣の通りにあるカレー屋の「DEE DEE(ディーディー)」さんが中心になって、地域の人や、それぞれのお店のお客さんや生徒さんへの小さな感謝祭のような感じで、本当に小さく小さく行いました。
なので、来るお客さんはいづれかのお店のお客さん。
しかも、それぞれのお店のお客さんが良い雰囲気の方が多くて、イベントの場としても、なごやかな良い雰囲気で、かざらない普段着の感じがとても印象的でした。
きっとお客さんも楽しんでいただけたと思いますし、やってる側も楽しめたので、やってよかったと思っています。
今後も、日々を感謝しながら、変に気取らず地味に長く続けていけたらと思いました。
内丸日和
今回、イベントのロゴやフライヤーをデザインさせていただきました。
内丸日和
DEE DEEさんの内丸日和特製カレーです。
それで、店名の「DEE DEE」って、与那国島の方言からとったんだそうです。
詳しくは、お店にカレーを食べに行って聞いてみてください。
写真、撮り忘れてしまいましたが、特製のカレー茶漬けも!
DEE DEEさんでは、カレーの具の入ったおにぎりを売っていますが、それに特製コンソメスープをかけた感じで美味!!
ということで、完売しました。
内丸日和
内丸日和
内丸日和
QBさんも、先生がなんだかほんわかです。
生徒の子どもたちも来てくれたし、外人先生も来てくださいました。
子供が多くてにぎやかで、やっぱり子どもはいいです。うん。
で、写真全然撮ってなかったです。ごめんなさ〜い。
内丸日和
MU FARMSさんはカメラマンが本業なので、仕事で撮ったご夫婦の写真を多数展示。
展示した写真に写っているご夫婦が多数来てくださいました。
内丸日和
内丸日和
内丸日和
内丸日和
出店だけではなく、つかささんの朗読もありました。
つかささんの朗読は、やっぱり何か違いました。
こういうことができるつかささんってスゴい。
午後には、QBに来ていた外人さんと、日本語英語両方を表記した本を使っての、バイリンガルの読み聞かせも行われました。
内丸日和コラボです。
内丸日和

内丸日和
それでですね、出し抜けですがこのイベントで、僕も勢い新しいことを始めてみました。
「八戸ノ本室」です。
本を扱う部屋という意味での「本室」と、ものごとの核心をつく「本質」をかけています。
発端は、この連休の一連の流れがあってなんですが。。。
でも、自分でも初めてみたいと思ったので、かたちとか関係なく、まずはこういう場でやってみる、ということに今回は主眼を置きました。
今回は、自分の手持ちの本をいくつか出してみました。

「八戸ノ本室」として、どうするかは決まっていません。
ただ、ゆくゆくは僕も「場」を作りたいと思っています。
デザインや暮らしに関わる本と、郷土のことに関わる本で、いずれも自分が読みたい、興味を持った本。
そういう本を通して人が出逢い、語らえる場。
その場を通し、自分たちの住む街のことを知り、自分たちで考えて行動していくための術を考え、行動の起点となるような場。
イメージは、そんな感じです。

興味を持ってくださった方もいますし、応援もいただきました。
どういうかたちにするか、どうしたら実現できるかを考えながら、少しずつ進めていきたいと思います。
まずは、今年中に自分のHPも再構成して、「八戸ノ本室」のサイトも作りたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。
内丸日和

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。