toggle
2014-06-10

「さんかく座」に参加します

今年もやってきました「さんかく座」。
今年は6月21・22日の土日に秋田市で開催します。

「さんかく座」は毎年6月に開催。
弘前、秋田、盛岡のしずかなつながりで、一年に一度、ひとつの場所に集います。
6年目の今年は、盛岡→弘前→秋田→盛岡→弘前→秋田とまわり、2週目最終地、秋田市です。
会場は、秋田の文化拠点川反中央ビル全館を使って開催されます。

【イベント概要】
日時:6月21日(土)11:00-18:00
   6月22日(日)11:00-17:00
会場:川反中央ビル1F~3F (秋田市大町3丁目1-12

出店:青森 ゆぱんき(ごはん)/八戸ノ本室(ぼやきバー)
   岩手 Holz(家具)/raum(物茶店)/carta(お茶とコーヒー)/岩井沢工務所
   秋田 S arrow akita(自転車)/まど枠トートーニー展示販売会など)
   空気ひとし大柳暁(空間を使った展示)
   青森のイラストレーター工藤陽之さん(ブローチおじさん)

※最近、川反中央ビルの向かいの駐車場は満車率が高いそうです。
 車で来られる場合、近隣にも沢山有料駐車場があるとのことですので、できるだけそちらをご利用ください。
 ご協力を、どうぞよろしくお願いいたします。


さて、そもそも私、弘前でも秋田でも盛岡でも無いのですが、縁あって2年前から参加させていただいています。
3年目の今年は、自分の中での集大成として(というか、引き出しがなくて)ぼやきバーになりました。
Fun Noteでデビューした1年目。
商品をちょっと拡充した2年目。
そして3年目は私が商品。

そもそも「ぼやきバー」、構想のきっかけは5年以上前の千葉在住時代にさかのぼります。
ちょっとした会合のあと、SさんやN氏らと神宮前の明治通沿いにある古いバーに入りました。
そこは日替わりで店主が変わる変わったお店。
何の会話をしていたか前段はすっかり忘れましたが、不意にN氏が切り出しました。
「Sさんはぼやき系だけど、高坂さんはぐちり系だよね。」
「ぼやきとぐちりは違うんですか?」「違う」。
(中略)
「高坂さん『ぼやきバー』ってどう? 店主がお客にぼやくの。頼りない店主で、たまらずお客さんが厨房に入ってお手伝いを・・・」
なるほど、良いなぁと心に響いたことを覚えています。
ただ、実現するのは難しく、もう7〜8年も経ってしまいました。
「ぼやきバー」を再び引っ張りだすきっかけになったのは、2月末に行われた八戸ブイヤベースフェスタ関連イベントの時。
スタッフやゲストの方と会話する中で、酔った勢いで「ぼやきバー」と言ってみたところ反応上々。
何より、自分のハートに火が付きました。
ただ、バーをやるには場所が無いし、お酒を販売する免許も無い。
再び時間がただただ過ぎていくことに焦りを感じていたところ、今年も「さんかく座」の季節に。
「そうだ、『さんかく座』と言えば、おなじみマスカットジュースがあるじゃないか。これだ!!」
(※cartaさんで販売するハートランドビールを「さんかく座」ではマスカットジュースと言っています。
 お越しの際は皆様も是非マスカットジュースで乾杯を。)
かるーいノリでメンバー掲示板に書き込んでみたところ、NGではなかったようで、チラシにまで「(ぼやきバー)」と書かれるに至りました。

それで、じゃあ何やるの?と聞かれれば・・・一応私、今回はcartaさんの隣に居させていただきます。
では、ただボーッと座っているだけかというと、例年通りテーブル等の上でFun Club フンクラブアイテムの販売をします。
そのフンも、昨年度のグッドデザイン賞を受賞したので、モリブロ同様、黒紙に金箔のフンノートを販売します。
今回は他に、黒紙に銀箔のものも。
「あなたの落としたノートは金のフンノートか、それとも銀のフンノートか」とかやってみたいですね。
あと今年は、「しのそのへ」と「たぬきケーキめぐり」、「のんべえ春秋」の販売もさせていただきます。
「しのそのへ」を作られている立松さんは、八戸の隣町南部町のご出身。先月盛岡での「モリブロ」一箱古本市でも好評いただきました。
「たぬきケーキめぐり」は、八戸市在住の松本よしふみさんが心血注いで全国を回って作られている魂の結晶。
つい先日まで盛岡のCygさんで行われていた「ART BOOK TERMINAL TOHOKU 2014」でも好評だったものです。
「のんべえ春秋」は、「八戸ブイヤベースフェスタ 2014」でもお世話になった木村衣有子さんが作られているもの。
他に、古書も少し販売します。
「モリブロ」での一箱古本市で特別賞をいただいたことに調子こいて、残った古書に少し足しました。
あとは・・・「ぼやき ¥0」の看板でも出すか・・・いや出さないかな・・・

私の「ぼやきバー」なんかどうでもよくて、会場にはもっともっと魅力的なお店がたくさんあります。
ぼやくのは私ぐらいで、みなさん楽しい方々なので、どうぞご安心してお越し下さい!
それでは、21・22日、会場にてお待ちしております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。