toggle
2013-08-23

青森市内でも販売中です

八戸ノ本室で制作販売しております「Fun Note フンノート」と「Fun Letter フンレター」、青森市内でも32店舗で販売中です。
(青森駅前のA-FACTORYさま、青森県立美術館ミュージアムショップさま、青森市浪岡の王余魚沢倶楽部さま)

写真の青森県立美術館ミュージアムショップさまでの商品の取り扱いは、現在開催中の企画展「種差展」終了の9月1日(日)までと、残り少なくなっております。
八戸市の種差海岸が、今年三陸復興国立公園に制定されたことを記念しての企画展です。
ノートとレターセットは、入り口入ってすぐ、真っ正面にございます。
ミュージアムショップには、このフン模様のアイテム以外にも企画展に関連した商品もありますし、通常商品も選りすぐりのものがありますので、是非足をお運びください。

また、青森市では8月24日(土)、「AOMORI楽市楽座」というイベントがあり、王余魚沢倶楽部さまも出店されるそうです。
「Fun Note フンノート」や「Fun Letter フンレター」も持っていってくださるようですので、見かけましたらどうぞよろしくお願いします。

終了しました。

A-FACTORYさまでもレジ横で販売中ですので、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。