about

(2018.11更新)

編集・デザイン業務を行います。

■地域資源の編集者・デザイナー

Editor of regional value
髙坂 真(こうさか まこと)

■業務内容

エディトリアルデザイン(冊子)・グラフィックデザイン(ロゴ、チラシ等)のデザイン業務から、付随する編集、写真撮影等まで一貫して行うことができます。
また、八戸にも残る活版印刷所での印刷ディレクションも行います。

編集的視点を重視して、下記3つの編集を通して地域文化の編集を行います。
1. 地域にねむる価値の編集
2. 人と人のつながりの編集
3. 地域の歴史に関わる編集
これらを具現化する手法として、グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、編集、写真撮影等を行います。
編集的視点により新たな価値を編集し、地域の活性化に寄与します。

■プロフィール

1978 八戸市生まれ
2001 千葉大学工学部工業意匠学科 卒業
2004 千葉大学大学院自然科学研究科デザイン科学専攻 修了(工学修士)
2005.7-2006.2 工作社(インテリア雑誌「室内」編集部)アルバイト勤務
2007-2008 グラフィック・サインデザイン等の仕事を経験
2009.2 八戸市に帰省
2009.6-2011.5 八戸観光コンベンション協会
2011.6- フリーランスでの活動を開始
2011.9-2018.1 八戸工業大学感性デザイン学部感性デザイン学科非常勤講師(担当:デザイン史)

■主な仕事等

2010.7 「八戸三社大祭公式ガイドブック2010」編集(八戸観光コンベンション協会勤務時)
2011.5 「南部寺子屋『はちのへ塾』八戸ふるさと検定
    『八戸写真帖』明治・大正・昭和・平成」編集補助(観光コンベンション協会勤務時)
2012.2 うみねこのフン模様を使った最初の商品「Fun Note フンノート」販売開始
2012.12 「Fun Letter フンレター」販売開始
2013.10 「フンクラブ [うみねこのフンの模様化を通した地域振興計画]」が
     2013年グッドデザイン賞受賞

2014.4 「Fun Mark フンマーク」販売開始
2014.10 「八戸三社大祭 新荒町附祭若者連 100周年記念誌」編集・デザイン
2015.3 「地域の資源に光をあてる/八戸ニューポート」企画協力・ゲスト・チラシデザイン
2015.8 「八戸ワンダートーク まちを楽しくする、8つのトビラ/八戸ニューポート」ゲスト・チラシデザイン
2017.1 「八戸ブイヤベースフェスタ 2017」チラシ・ガイドブック・カード等デザイン・制作
2017.2 「八戸三社大祭の山車行事ユネスコ無形文化遺産登録記念誌 山・鉾・屋台行事と
     八戸三社大祭/編集・発行:八戸三社大祭の山車行事ユネスコ無形文化遺産
     登録記念事業実行委員会」デザイン
2017.4 「Fun Tenugui フンてぬぐい」販売開始
2018.1 「八戸ブイヤベースフェスタ 2018」チラシ・ガイドブック・カード等デザイン・制作
2018.2 「えんぶりてぬぐい」(三島サイダー 〜えんぶりバージョン〜 | 八戸製氷冷蔵株式会社)デザイン
2018.6 「戸(のへ)」のものづくりを通して、「戸」の地域や人と関わる人を増やすプロジェクト「のへの」始動。
     冊子「のへの」Issue 1発行
2018.7 「三社大祭てぬぐい」(八戸製氷冷蔵株式会社)デザイン