toggle
2011-09-12

下北へ

むつ市 田名部横丁
相方と下北半島に行ってきました。

今回は、わりと突発的で無計画で行ったので、じっくりは見れてません。
雨で天気にもあまり恵まれませんでしたが、でも、本州最北端の地。
派手さは全くないけど、その地で生きる姿は、深みを持って見えてきました。
また、祭りなんかが一番わかりやすいですが、北前船によって都の文化も伝えられています。
田名部神社例大祭等、祇園祭の流れをくむものです。
こういうところが伝わると下北は、また違った見え方がされてくるのかなぁと思いました。


田名部に泊まりましたが、偶然入った居酒屋でのカレー豆乳ラーメンは絶品でした。
まさかの鍋焼きでした。
店名を忘れましたが、また食べたい味です。


下北駅
下北駅は、以外にも新しかったです。
隣で終着駅の大湊駅も、新しかったです。


下北半島の南西にある、脇野沢にも行きました。
そして、何箇所か緑色の鳥居の神社がありました。
緑色は、何を意味するのでしょう。
脇野沢村九艘泊
脇野沢村九艘泊
道の駅脇野沢

脇野沢村 鯛島
Re:Sにも紹介されていた鯛島です。
九艘泊マンホールは、鯛島と猿とイノシシの鹿でした。
脇野沢村九艘泊_マンホール

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。