toggle
2008-02-28

世界最薄・最軽量

e-BOOK READER 2
2005年春、僕は上海に旅行に行きました。
それ用に電子辞書を買ったんです。


選んだのは、ソニーのEBR-S8MS
中国語(本来中国語も細かく分かれると思いますが)を含む8カ国語の辞書を含みながら、世界最薄・最軽量のスリムボディ、かつジョグダイヤルを搭載した操作性に惹かれました。
今も現役で、すごい良い買い物をしたと思っています。
e-BOOK READER 1
最近家電量販店に行ったとき、偶然電子辞書売り場の前を通ったんですが、大きくなってるんですね、昔より。
その背景には、年配の方の購入が増えていることや、タッチパネルの搭載、ワンセグ試聴などの多機能化があるのでしょうが、不思議ですね。
日本って、どんどん小型化するのが特徴だったのに、今は多機能になったけど、製品としては昔より大きくなっている。
う〜ん。
そう言えば、携帯電話もだいぶ大きくなりましたね。
薄すぎて、電話するとき手が痛そうなものとかあるので、ただ小さくて薄ければ良いというわけでもないと思います。
でも、なんか不思議だなぁと思う今日この頃です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。