toggle
2009-01-20

1/10-1 岡山市内

天神山文化プラザ 1
1月10日は、犬島に行くまでの間、岡山市内を散策しました。


岡山県天神山文化プラザ
岡山市を調べてみると、前川國男さんの建築が3つあることを知りました。
そのひとつが岡山県天神山文化プラザ
残念ながら朝早すぎて開いていませんでしたが、静かに訴えかけるような、モダニズムの素敵な建物でした。
建物正面では、エントランス上の天井は黄色。
反対側のフロアが突き出した所の裏側は青色と、ただコンクリートだけではなく、アクセントがついていて良かったです。
天神山文化プラザ 2
天神山文化プラザ 3
天神山文化プラザ 4
天神山文化プラザ 5


岡山禁酒会館
岡山市の文化施設の集まるエリアに、岡山禁酒会館という建物がありました。
こちらもまだ開いていませんでしたが、個性的な建物でした。
岡山禁酒会館


岡山県庁舎 1
岡山県庁
岡山県庁舎もまた、前川國男の設計によるもの。
本庁舎よりも、僕は隣の低層の西庁舎の方に興味を持ちました。
岡山県庁舎 3
西庁舎の一階はピロティになっています。
その上の2階には、一部植物が置かれており、豊かな表情を見せていました。
また、耐震補強でしょうか、施されているようで、大事に使われているように思いました。
一番新しいとおぼしき西庁舎の隣の南庁舎も、西庁舎に合わせており、とても美しい景観だと思いました。
岡山県庁舎 4
岡山県庁舎 2


岡山城 1
岡山城
県庁舎から図書館を挟んで正面にあるのが岡山城。
石垣が美しいと思いました。
岡山城 2
岡山城 3
岡山城 4
岡山城 5
ボランティアガイドさんのお話しによると、岡山城の特徴のひとつは、天守台が不等辺五角形なのだそう。
これは、当時の町の作りで、敵に攻められる可能性があるのが北の後楽園がある方角だったので、北側からが大きく見えるように、とのこと。
下の写真は南側なので、辺が短い方。
また、黒と白と金の色の組み合わせが、とても渋くてかっこよかったです。
岡山城 6
岡山城 7
岡山城 8


林原美術館
近くにある林原美術館もまた、前川國男の設計によるもの。
日本的な門構えの入り口が、市内にある他の2作品とは異なり、独特な感じがしました。
わりとこぢんまりとした美術館で見やすかったです。
企画展の「数寄大名 池田治政」を見ましたが、すごく達筆で美しかったです。
昔は筆記用具が筆しかなかったから、独学かもしれないけれど、自ずと筆遣いが上手になったのだと思いました。
林原美術館 1
林原美術館 2


ルネスホール
文化施設のルネスホールも素敵な建物。
残念ながら中には入りませんでしたが、やっぱりこういう施設が街にあるって良いですね。
ルネスホール 1
ルネスホール 2


おかでんMOMO
恥ずかしながら、岡山市内に路面電車があることを知らなかったんです。
そして、いろいろな車両が街を走っているのですが、そのなかに2003年のGマーク受賞したMOMOの車両の姿も。
おぉぉ。
乗りたかったのですが、残念ながら来たのは違う車両。
また次回、ですね。
おかでんMOMO

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。