toggle
2008-09-14

高崎市の旅_4 少林山達磨寺

少林山達磨寺_1
白衣大観音から1時間半ほど歩き、少林山達磨寺に着きました。
このお寺、縁起だるま発祥の寺であり、在日中のブルーノ・タウトが滞在したお寺でもあります。


少林山達磨寺_2
少林山達磨寺_3
少林山達磨寺_4
入り口の階段で、上り下りをして足腰を鍛えている方がいました。
また、このお寺も山の上の高いところにあります。
途中の緑がとても綺麗でした。
少林山達磨寺_5
階段を上り終えた所にある「招福の鐘」。
誰でもつくことができます。
僕もつきました。
あの鐘を鳴らすのは私。
少林山達磨寺_6
少林山達磨寺_7
少林山達磨寺_8
石畳のパターンが綺麗でした。
池にはたくさんの鯉。
少林山達磨寺_9
おみくじも、達磨寺ではだるまさんの体内に紙が入ってます。
良いの、出ました!
少林山達磨寺_10
それでですね、肝心のタウトが滞在した「洗心亭」という建物が、保存修理工事中で見れませんでした。
残念ですが、致し方有りません。
少林山達磨寺_11
少林山達磨寺_14
少林山達磨寺_13
少林山達磨寺_12
少林山達磨寺_15
写真の霊符堂と達磨堂の裏手が平坦な駐車場になっていて、芝生が生えいました。
その先には山が続いており、車が無かったこともあって、とても良かったです。
少林山達磨寺_16
少林山達磨寺_17
少林山達磨寺_18
少林山達磨寺_19
ということで、どうやって駅まで行くか悩みながら階段を下りました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。