八戸南部氏庭園

teien_029 八戸にも日本庭園がありました。


八戸南部氏庭園は、江戸時代末期に鹿児島の島津家から第9第八戸藩主として信順公が迎えられたのを機に、1847年に作られた庭園。
初めて行きましたが、良いのですが、良いのですが・・・。
この地域には、このような庭園が少ないからでしょうか。
きれいに管理していただきたいし、見学者も、適当な芝生を歩くのじゃなく、ちゃんと道を歩いた方が良いような気も・・・。
でも、発見でした。
teien_001 teien_013 teien_020 teien_023 teien_024 teien_030 teien_028 teien_031 teien_035 teien_041 teien_044 teien_039 teien_002