「Fun Mark フンマーク」発売中です

「Fun Club フンクラブ」アイテムのスピンオフアイテムで、「Fun Mark フンマーク」を制作しました。

直径10センチの正円の透明ステッカーで、中央にうみねこのフンのシルエットと、「Fun」の文字、下の方にアイテム概要が簡潔に小さく記されています。
上の写真をご覧いただければ何となくイメージが伝わると思います。
フンにうっすら見えるうみねこのイラストは、貼るものによって、うっすら見えたり、あまり見えなかったりします。
どういうことかと言うと、透明ステッカーの台紙と白いフンとの間にイラストを印刷しているので、ガラス窓や傘等の透明な面に貼ると、内側からはしっかり見えます。
ちょっとした遊び心です。

このステッカー、貼ると、まさにそこにフンが落ちたように見えます。
例えば自動車なんかに貼ると、まさに蕪島に行ってフンが落とされたみたい。
でも、近づいてみると「Fun」の文字が見え、フン、ファン、くすっ、本物のフンじゃなくてステッカー!?、と驚きを持って笑ってくれるはず。

「Fun Mark フンマーク」というネーミングも、ちょっとした遊び心です。
ストレートに「Fun Sticker フンステッカー」だと、全く面白くも何ともありません。
Markだと、「ウンが付くように期待を込めて印をつける」ようにもなりますし、猫や犬なんかの動物は、電柱におしっこすることをマーキングするとも言います。
そういうのを兼ねました。
ウンが付くように、どんどんフンを貼ってください!

4月8日現在、八戸市内の2店舗「紙とパッケージまつもと」さん(下長)と、「まちなか屋」さん(十三日町)で販売させていただいています。
税込み360円です。
いたずらに買って貼れる金額ではありませんので、その分、貼る際は、気合いをいれてお貼りください。
どうぞよろしくお願いいたします!

※なお、ステッカーですので、長期間貼ったあとで剥がしたりすると、粘着面が残ることも考えられます。
そのような使用上に起こりうることは、私は責任を持ちかねますので、自分の責任でご使用ください。
また、このステッカーはウンが付くことを期待して貼るものですが、あくまでもただのステッカーですので、過度の期待はしないようにお気をつけください。