toggle
2009-01-20

1/9 岡山へ

今回の旅は、青春18きっぷを有効活用し、かつ予約制の施設の日程に合わせて旅程を組み立てました。
予約したのは犬島アートプロジェクトと直島の家プロジェクトのきんざ、そして吉田屋旅館


最初の観覧先の犬島は、調べてみると意外にアクセスが悪いことが判明。
岡山市の南、西大寺駅からバスで西宝伝まで行き、そこから船で島に行きます。
そのバスと船のダイヤの組み合わせが一日に数本。
在来線での東京から岡山への移動も12時間以上。
そういうことで、初日は岡山市に移動して、2日目に犬島へ移動。
3日目に見学することにしました。
最寄り駅の市川を6時前に出発。
東海道線を下りました。
2年前に在来線で広島に行った時もそうだったのですが、どうも僕の中で距離感がわからないんですよね。
何故か名古屋までが近いと思っているので、名古屋を過ぎるまでが長く感じます。
今回は、名古屋はお昼頃に通過。
大垣を過ぎると、雰囲気ががらっと変わってきて面白いです。
米原で乗り換えた電車は、京都・大阪・神戸を通り過ぎ、3県先の姫路まで一気に行きます。
関東の湘南新宿ラインみたいな感じなのでしょうか。
乗ってて楽ですが、この大阪から西も、どうも僕の中では距離感がわかりません。
岡山市が近いと思いこんでいるので、結構時間がかかって疲れました。
それで、岡山駅に着いてやっぱり思ったわけです。
もう、在来線での移動はこれで終わりにしたい。
青春18きっぷ一日分が2300円と格安ですが、やっぱり疲れます。
岡山では、早々に休みました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。