toggle
2008-09-22

かみの工作所

印刷工場
土曜日、かみの工作所 第4回工場見学&交流会に参加してきました。


見学させていただいたのは、立川にある福永紙工株式会社。
見学は、デザイナーをはじめ、40名くらいの方が参加。
今回は応募が多く、半分くらいの方をお断りをせざるをえなかったそうです。
そのような沢山の応募を勝ち抜いて?、今回見学をさせていただきました。
今回見学したのは、印刷現場と、折ったり切り抜いたりする加工場。
印刷物も紙製品も、製造の現場を見ると、様々なイマジネーションをかき立てられますね。
小学生の頃の、社会科見学を思い出します。
さて、このかみの工作所からは数多くの素敵な製品がうまれているのですが、特別な機械を導入しているわけではないそうです。
異なるのは、デザインが大好きだということ。
良い物をつくるために努力を惜しまないデザイナーとのつながりがたくさんあり、そのデザイナーが求める無理難題を断ること無く、切磋琢磨して作ろうという現場の方の真摯な姿勢があるからこそ、良い物がうまれるだと思いました。
今回の見学を通して感じたのは、関わる様々な職種の人の想い。
そう言ってしまうと曖昧だけど、でも、何でも結局本人の内にあるのだと思いました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。