toggle
2008-08-31

吉次史成 写真展「ハバナのうた」(追記)

0831afterhours
Afterhoursで今日まで開催されていた、吉次史成さんの写真展 「ハバナのうた」を見てきました。


すごくやさしい写真でした。
キューバやメキシコなどの海外のほか、国内も旅をしながら写真を撮られているそうです。
ローライで撮られたその写真は、淡くソフトな色調でした。
でも、白飛びしているわけでもなく、ちゃんと明るいところも表現されていて・・・
(写真のことは素人なので、ごめんなさい)
それなのに、中米の陽気な原色の色彩も鮮やかで、ことばでは表現しがたい繊細さ。
僕は、特にこの写真が好きです。
海と波しぶきが、実際はざっぷ〜んって感じだと思うのに、写真は柔らかいんです。
まるで、波が綿でふわふわ・もさっとした感じ。
不思議だなぁ。
写真の構成も、風景は自分の目で見ているかのように、人物が写っている写真も、あたかも吉次さんの存在に気付いてないかのような、ありのままの姿が切り取られていました。
ご本人とお話しさせていただくと、とてもやわらかい素敵な方。
そういう方だからこそ、ポートレイトを撮るときも、カメラの前で自然な優しい表情をしてくれたんだと思いました。
僕は、あまり写真展には行かない方だと思います。
でも、小さなカフェで、ご本人とお話ししながらアルバムで写真を見る今回の展覧会は、壁に飾っている写真を一人で見るのとは違う楽しみ方ができました。
まるでカフェで売り物の写真集を見ているようで、写真がそっと心に入ってくる感じ。
そして、それぞれの写真、それぞれのアルバムにストーリーがあって、写真に深みを感じました。
また吉次さんの旅の記録を見れることを、とても楽しみにしております。
そして、偶然来られていた坂田さんから、八戸出身の友人が開いたというカフェを紹介していただきました。
帰宅してから調べました
Cafe×Cafe
 八戸市十六日町48-3
中心街ど真ん中。
帰省時は、番地ふたつ違いの美容室に通ってます。
7月31日もアッキーナに切ってもらいました。
おぉぉ。
とても嬉しい偶然でした。
早く行ってみたいです。
ありがとうございました!
写真とともに、Afterhoursのコーヒーとケーキを楽しみました。
今日いただいたのは桃のロールケーキ
こんなに美味しいと感じた生クリームは、初めてでした。

関連記事

コメント1件

  • 吉次史成 写真展「ハバナのうた」

    吉次史成 写真展「ハバナのうた」@ Afterhours
    会期 2008年8月24日(日)、30日(土)- 31日(日)
    時間 12:00…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。