toggle
2007-09-28

SAKAI PODCASTS

SAKAI PODCASTSで、坂井直樹さんと奥山清行さんのトークを聞いてきました。
今回のトーク、会場の雰囲気が印象的でした。
なんでしょう。
人、かな。
奥山さんという方が、どういう人から指示されているのか、関心を持たれている方々というのが見て取れる感じ。
良いデザイン活動、良いものづくりをしながら、それらを適正価格で売り、ビジネスとしても成り立たせる、そういう意識がほかと比べてもんのすごく高いのかな。
いろんな方のトークに言って聞いていますが、今回は、そういった意味ですごい新鮮な感じがしました。
良いものつくったら、それ相応の報酬をいただかないと。
当然、ですね。
だから、そういうことがビシビシ伝わってきたので、自分の仕事に対して責任をしっかり持たれているし、仕事に対して自信もあるのが伝わってきました。
そういうところが、やっぱりかっこいいんでしょうね。
雰囲気として、かっこいいというオーラが伝わってくる。
そりゃ、ファッション誌の表紙モデルにもなりますよ。
今回、一番印象的だったのは、奥山さんのような方でも、企業に出向いて自分のアイデアをプレゼンされるし、それで企業から門前払いを食らうことがあるというお話。
でもそれは、それを起点として企業と関係をつくるためのきっかけにもなっていて、仕事の半分くらいはそのような部分、なのだそう。
今、多方面で奥山さんのデザインされたものが出始めていますが、それらもちゃんと時間をかけて準備をして、今に至っているのだそうです。
また、来場者からの質問の最後に答えられた、デザインはワインのようなもの、ということばが印象的でした。
SAKAI PODCASTS、次回のゲストも魅力的な方です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。